久Pの”風は南から”

釣りを始めとして、様々なジャンルの趣味の話題、日々の出来事をご紹介します。

週末のシマノジャパンカップ予選会の準備とチヌ用 ネリエの試作


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

ツィッターとインスタももやってます♪    久P で検索よろしくお願いします。


雨の一日となりましたが、週末に迫ったシマノジャパンカップ予選会の準備として、PEG+5とバリバスPEライン用フッソコーティング剤を購入してきました。


DSCF1434.jpg


ナイロンラインでも同様なのですが、コーティング剤塗布をするとしないでは劣化防止と共に糸滑りや穂先絡みが相当に軽減されます。

磯用に飛躍的に改善されたとは言え、やはりPEなので相応の処理をした方が断然良いと思います。



さて、近頃、WEB上で見かけるチヌ釣り用のネリエ自作レシピ。


買い物ついでに業務用スーパー「ハピネス」さんでレシピ通りの材料を購入して試作してみました。

写真はありませんが、今週末のジャパンカップ予選で使うムキミ用の赤エビも漬け込み加工をしました。


DSCF1438.jpg

マルキューさんのエビ粉にアミノ酸α、食用色素にバニラエッセンス。これらに家庭用の小麦粉や砂糖、水飴などが主原料となります。

レシピ通りに計量しながら混合していきます。


DSCF1443.jpg


DSCF1446.jpg

エビ粉と小麦粉の配合バランスは微妙で、第一号試作は黄色の発色が不良で「高集魚レッド」風になってしまいました。

DSCF1447.jpg


二作目にて配合比を正確に小麦粉とエビ粉を9:1に計量して混合すると程良い黄色の発色になりました。


DSCF1455.jpg

後は実際に釣り場でチヌが捕食するか試してみたいところですが、今週はグレ釣りのイメージトレーニングの為に再来週に持ち越しそうです。

ツケエについては加工に拘りを持っていますが、ネリエについては多分に買ったほうが良いでしょうね。ほんの遊び心での試作でした。





スポンサーサイト
[ 2018年04月18日 04:38 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

PEとフロロの結束方法について。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

ツィッターとインスタももやってます♪    久P で検索よろしくお願いします。

最近は大会で50オーバーの大物を仕留める事が多々あります。

先のジャパンカップチヌ長崎県佐世保相浦でも54cmと47cmを仕留めましたが、

先週のマルキューM-1チヌでも52cmを仕留めました。



佐世保相浦で仕留めた54cmと47cm

54cm48cm.jpg



どちらの大会に於いても、これらの魚は最大魚でしたが、後一枚釣れれば予選通過だったのが惜しまれます。

↓ 

大分県佐伯市鶴見のM-1 チヌで釣った52cm

大会結果は・・・僅か200g差で予選通過を逃しました

M-1チヌ結果


53cm.jpg


大物族では無いのですが、何故かシマノ鱗海スペシャル00号は大物を引き寄せてくれます (〃▽〃)

最近は磯用PEラインにハマっております。

ライン修正がとても楽ですし、アタリも明確です。遠投も軽々と50m位は飛びますね。

そして何よりランニングコストが安い!  吸水や紫外線劣化が少ないので手入れを怠らなければ半年間くらいは使えます。

なので、新品単価はナイロンラインより高めですが、ランニングコストが安いと言う訳です。

但し、ロングハリスで直結仕掛けを組む時の難点として、ナイロン&フロロの組み合わせで使うブラッドノット等が不向きなので、

FGノットなどの摩擦系ノットが絶対にお勧めです。私的にはエギングやルアーをやっていますので慣れていますが、不慣れな方に

は少し練習が必要な点ですね。 電車結び等は結束強度が極端に低く、結び目が多きいのでお勧め出来ません。

私の場合は大会などでの手返しを考えて、FGより素早く簡単に結べて強度もFGと変わらない「オルブライトノット改良」で結束しています。

FGの場合はしっかりとした締め込みなどをしないと強度が出なく、結びにやや時間が掛かるので磯釣りでは行いません。

実際、このオルブライト改で↑の50オーバーを何枚も藻の中から引っ張り出す時に力勝負をしても問題なく耐えてくれました。

因みに、私のタックルはPE 0.6号に中ハリス1.5号7m、先ハリス1~1.2号3mの仕掛けです。


上記のオルブライト改ですが、Youtubeで「簡単ノット」で検索すると動画を見ることができます。

PEとの結束にお困りでしたら是非お試しして頂きたいと思います。 
[ 2018年04月10日 04:29 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

待望のPEライン 釣研ファステック


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

ツィッターとインスタももやってます♪    久P で検索よろしくお願いします。

釣研社から2018カタログが発表されております。

無題


その中でも一番に嬉しいのが、磯用PEライン、「ファステック」です。


ファスティック

昨年から磯釣り用に開発されたPEラインが大変注目され、当の私もチヌ釣りに活用しております。

磯用に特化したPEの特徴と言えば、中心のコアを用いていることですね。これによりPEの弱点であったコシの無さや直進性の無さをクリアしています。

ナイロンサスペンド系と変わらぬ比重、そして最も重要なのはラインの径が同強度のナイロンラインより三分の一程度になる点です。

私的にも使った印象はとにかく遠投性が驚く程高く、径が小さい為に風波の影響が小さくてライン修正の手間が大変楽な点です。

先のジャパンカップ佐世保相浦でも周りの対戦者が棒ウキで繊細な攻めをしても尚、捕らえられない程渋かったチヌのアタリを50m以上遠投しながらも微弱なアタリを連発させることができたのは正にPEラインの特徴によるところが大きいでしょう。

超遠投しての沈め釣りに於いては、正にこのPEの特徴である細さと伸びのない感度の良さが全てだと実感しています。

これは食い込みの良い臨海スペシャル00号との組み合わせも大きいですね。

兎にも角にも、待望の釣研製 PE ファステック  今後のフカセ釣りの必須アイテムとなります。

詳しくは釣研HP 2018カタログをご覧ください釣研HP




[ 2018年03月31日 03:24 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

IG-CUP 


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

ツィッターとインスタももやってます♪    久P で検索よろしくお願いします。


少し先の話ですが、梅雨グレシーズンに楽しみな大会情報が入ってきました。

いつも気さくに話してくださる、大分の猪熊さんや有田さんの主催する「GAME]の大会です。

0b8b91f56991949d157350d4f5575709.jpg

二人一組のチーム対抗戦のシステムの様です。

九州南部在住ながら、今やホームグラウンド的になりつつある米水津♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

かわの釣具でのお買い物や佐伯ラーメンなどの付加価値のある楽しみも沢山あります。

11219666_731010177042776_6727445909993196629_n.jpg

一昨年、坂ノ市で近所の竹ちゃんテスターと一緒に参加したエイジアカップでのショット。

前述の通り。大分の野人こと、有田さんと共にいつも楽しいくお話してくださる猪熊さん達との交流も大変楽しみな大会です。

毎年恒例で同じ大分の田中修二さんが主催する、ファイヤーカップと双璧になる大会になって欲しいですね。

[ 2018年03月17日 03:27 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

シマノジャパンカップチヌ 佐世保相浦の結果


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

ツィッターとインスタももやってます♪    久P で検索よろしくお願いします。


大変遅くなりましたが、先日3月11日に開催された、シマノジャパンカップチヌに多くの仲間と参加してきた結果を報告します。

試合に集中していたので、写真などは少ないです。

高級配合のマルキューさんの配合は以下に

高級配合


タックルをチヌに照準を合わせて、PE0.6号に釣研プログレスチヌハイグレードS 中ハリス1.2号、先ハリス1号で臨みました。

朝の試合開始からはアタリが無い為、誘いを掛けていると、鱗海スペシャル00の穂先を微かに押えるアタリを捕えて聞く様に合わせると、強引な引きが帰ってきました。難なくタモ入れしたサイズは47㎝。

そして、2時間後にまたもや微かにPEラインを動かすアタリに合わせると、またもや強引な引きに見舞われました。

先ハリスは1号なので慎重にやり取りをします。格闘の末にタモに収めたのは、54cmのチヌでした。

5447チヌ

対戦の釣風景。 私が遠投で50mラインを沈めて狙うのと対照的に5mラインを棒ウキで攻めておられましたが、試合終了まで魚信を捕えることは出来ませんでした。

佐世保近場の磯

港の近くで工場などが立ち並ぶ近場の磯が試合場でした。

その後、対戦者と場所交代した後、対戦者が全くアタリが出ないと嘆いていたポイントで鱗海スペシャル00号を微かに抑えるアタリを捕えました。

対戦者
対戦者の釣り風景


またもや、微かなアタリとは裏腹に強烈な引きを見せます。 1号ハリスが耐えに耐えて浮かした魚体はまたもや50㎝を優に超えていましたが、タモ入れ寸前にハリス切れしました・・・

結果的にはこれが命取りなりました。

47㎝と54㎝の2尾での検量は3260g    3尾目の50オーバーを揚げていれば4000gは楽々に超えていたはずです。

入賞ラインが4000gだったことを鑑みれば、全体的に厳しい状況下では入賞ラインだったと思います。

最後の詰めに1.5号の太ハリスに替えて臨む詰めが無かったことを悔やみました。


これを糧に来月に開催される、マルキューM-1チヌに臨む所存です。

マルキューチヌ

20180311_151333.jpg

結果的には3位入賞者より釣果を出しましたが、横取り方式の為に入賞出来ませんでした。この口惜しさをバネに来年も参加してこの表に名前を残したいと思います。




[ 2018年03月13日 20:26 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)
㈱ 釣 研 HP
FC2カウンター
プロフィール

久P

Author:久P
子沢山の大家族に包まれながら、大好きな釣りとギターを楽しんでいます。

血液型O  ツィッターもやってます♪ @grdxk264park 久P 

㈱釣研フィールド・テスター。



釣雑誌 「レジャーフィッシング九州」と「南のつり」に執筆中。

所属クラブ 

T'z鹿児島 

釣研FG宮崎支部

MFG九州 (マルキューファングループ)

FSAフリースタイルアングラーズ

特技・資格 一級土木施工管理技士 他建設関連国家資格13

主な戦歴

・第1回 キザクラCUP 優勝(現、黒魂CUP)

・2015 マルキューゴールデンカップIN九州(北浦)優勝

・2015 YAIBA磯祭りIN鶴見 総合4位

リンク
ガリバー
221616.com【ガリバー】中古車ご提案
HMVONLINE
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
ビッグカメラ
ビックカメラ.com
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム