久Pの”風は南から”

釣りを始めとして、様々なジャンルの趣味の話題、日々の出来事をご紹介します。
久Pの”風は南から” TOP  >  日々の出来事

友人からのお土産


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

先週末に学生時代から趣味を共有する友人である、福元君から研修会でのお土産を頂き、とても感激しました。

共有する趣味とは勿論、釣りや大好きなバイク等です。思い起こせば、20台初頭に初めて瀬渡しの釣りを共にしたのも彼でした。

10665362_1495721664008785_6993410961622215803_n - コピー

レストアして数十年、メカニック級の腕を持つ彼の愛車 KAWASAKI Z2です。

研修会内容は、JMSDF(Japan Marine Self Defense Forth) 海上自衛隊(広島県呉)江田島幹部候補生学校(旧海軍兵学校)での研修でした。

海上自衛隊鹿屋航空基地モニターを務める福元君から私も招待されましたが、残念ながら繁忙期の為に断念したのです。

昨年度も一緒に鹿屋空でP-3Cに搭乗して釣り好きのパイロットと共に空から錦江湾から佐多岬~都井岬のポイントを空から眺めて堪能した想い出からも、今回、我が日本海軍の聖地、江田島へ行けなかったのは大変残念だったのでした。

お土産はこちらです。

DSCF0176.jpg

各地の基地で販売されているカレー。こちらは江田島バージョンです。海軍兵学校の刻印入りのスプーンも一緒に頂きました。

因みに、我が鹿屋基地でも零式艦上攻撃機のプリントされたバージョンがあります。

31euGFjyUSL.jpg

41H26tFXTSL.jpg
51pzYzvSPXL.jpg

JMSDF海上自衛隊では旧日本海軍時代から現在まで続く伝統として、「金曜日カレー」という慣習があるのです。

現在も厳しい訓練で世界一の錬度を誇る我国の自衛隊員、海自隊員の海上勤務の楽しみとなっています。

海自の各艦で独自のレシピがあり、コンテストも開催されております。


そして、同梱されていた重要なパンフレットは

DSCF0178.jpg

海軍  「 五 省 」 (ごせい) 鹿屋基地を始め、各地のJMSDF基地に掲げられている世界に誇る訓示です。
尚、これに熱く共感した、かつての敵国であるアメリカ海軍でも日本の江田島兵学校と同じ「アナポリス海軍士官候補生学校」でも訓練生の訓示に採用されている素晴らしい訓示であります。

その他にも世界中から尊敬を集めるJMSDFの歴史を綴った文書が添付されておりました。

わたくしも常日頃から個人的に正しい歴史認識と政治姿勢などについて日々勉強しておりますが、この様な親しみ易いパンフレットで正しい歴史認識を周知する啓蒙活動の一端になればと考えます。

DSCF0177.jpg

旧日本海軍・飛行予科練習生(通称、予科練)で零戦パイロットを目指していた父を持つ友人は180㎝を超える立派な体格を持つ

柔道家でもありますが、とても温和で優しい性格の持ち主でもあります。

子供の頃から私の叔父であり、鹿屋基地で対潜哨戒機のパイロット及び教官をしていた叔父と共に今は個人となった父上に懐かしい戦時中の話を聞いていたのを思い起こします。


17362723_1880645365516411_4722559926847535795_n.jpg

17457417_1880645092183105_6274147925139528497_n.jpg
スポンサーサイト
[ 2017年03月28日 07:06 ] カテゴリ:日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

JMSDF海上自衛隊 鹿屋航空基地 P-3C対潜哨戒機体験搭乗。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

遅ればせながら、8月20日に鹿児島県鹿屋市のJMSDF 鹿屋航空基地で基地モニターを務める友人とP-3Cの体験搭乗をしてきました。 今回の飛行では、貴重な実践飛行に加え、磯釣り師にには堪らないオナガの宝庫、南西諸島から佐多岬、内之浦や都井岬などの名礁をさながら空撮のように機上から見る事が出来ました。余談ですが、パイロットも磯釣りが好きとの事で機内で楽しいひと時を過ごしたのでありました。

P8220002.jpg

今回は、JMSDF鹿屋空の基地モニターを務める我が盟友の招待でP-3C対潜哨戒機への搭乗が叶いました。

勿論、選ばれたモニター5人だけでのコクピットへの搭乗であり、単なる周遊ではなく、通常の哨戒範囲任務コースを海抜150mの哨戒飛行を含む実践飛行です。

今回は、パイロットと共にコクピットに搭乗して飛行しますが、残念ながら機内の撮影はNG。

結論から申し上げると、そのコースは先ず、桜島を30°のバンクで旋回!(一般の旅客機ではありえない急旋回です) 錦江湾を南下し、南西諸島の竹島や硫黄島を通過し、屋久島手前で30°バンクの旋回。そして、高度1500mから降下して1高度150の低空飛行での対潜対潜水艦哨戒飛行。 その後、上昇して大隅半島本土最南端の佐多岬から船間、内之浦の磯を北上。(佐多灯台下のケバ瀬や船間鳥島、内之浦ロケット基地周辺の磯を視認)

志布志湾を横断してビロー島を通過。 都井岬で旋回、荒崎0~7番 及び平瀬等を視認しました。
夏井沖磯や志布志沖提上空も通過して視認しました。
実践飛行に加えて釣り好きには堪らないコースでの飛行でした!(^^)!

IMG_20160820_132620.jpg

IMG_20160820_133141.jpg

第1航空団指令、市田海将補によるご挨拶と基地運営等の説明。

IMG_20160820_142452.jpg

広報室長による、機体の説明。 ソノブイ投下口。

IMG_20160820_141959.jpg

対艦ミサイル ハープーンのランチャーです。 胴体下部の開口部は短魚雷Mk.46や97式短魚雷、対戦爆弾等の投下口です。

IMG_20160820_141801.jpg

P-3Cのプロペラについての説明。鹿屋だけでの現象として、プロペラの先端が桜島の火山灰により傷付くとのことでした。

P8200009.jpg
P8200006.jpg

女性隊員が先導として活躍しておられました。

P8200010.jpg


帰投後、基地内での指令を始め、搭乗機のパイロット達との座談を行いました。現在に於いての我が国の防衛について熱く語り合いました。ジプチでの海賊対策での体験談なども聞けました。誠に貴重な体験となったのです。

私も来年度からは友人と共に基地モニターとなるべく更なる勉強をしたいと考えます。

IMG_20160820_162826.jpg

閉会後に広報室長と基地内の遺跡を訪れました。
旧海軍基地でもある鹿屋基地には実機の零式艦上戦闘機が展示されておりますが、それと共に当時の屋外格納庫が現存しています。
しかしながら、今後の基地拡張工事で止む無く解体される模様です。 何とか移設保存を検討さとれた様ですが、老朽化した筐体は移設に耐えられないとの判断で解体も止む無しとの事。本当に残念です。

子供の頃からの友人F君。KAWASAKI Z2を駆り、趣味・趣向を共有する貴重な友人です。 我々二人は自衛官からよく言われる事があるのですが、「何故貴方方の様な方々が自衛隊に入隊されなかったかが不思議でなりません!」と言われますw

IMG_20160820_170946.jpg

P8220006.jpg

記念のパンフレットやお土産を頂きました。

F君からは1月に鹿屋基地で行われた、零戦の里帰り飛行プロジェクトのDVDを頂きましたm(__)m

P8220004.jpg

鹿屋航空基地トップページ




[ 2016年08月22日 04:42 ] カテゴリ:日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

鹿児島県霧島市(国分) 広瀬堤防


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

本日、午前中は受注先の運送会社のある鹿児島県霧島市(旧国分市)へ駐車場の面積等の測量作業へと出掛けてきました。

IMG_20160617_092726.jpg

建築部が外装取替工事を行うにあたって、土木部が駐車場の舗装工事を行う為です。

程なくして、仕事を済ませて帰路途中にある、通称 広瀬堤防を覘いて見ました。


IMG_20160617_093554.jpg

真鯛の実績が高く、平日にも関わらず結構な人数の釣り人が訪れておりましたよ。

国分市在住の釣友達はフカセ釣りで好狙い出来るとの事でしたが、本日は全員カゴ釣りでした。

 
右手には隼人新港と辺田小島が望めます。 真ん中に見える小さな点が人気ポイントの弁天島です。


IMG_20160617_093559.jpg


隼人新港ではかつて良く一緒に錦江湾のチヌ釣りをご一緒して頂いてた、キザクラ・テスターのK氏が営む遊漁船の係留地でもあります。

錦江湾ゲーム船、シースナイパー海龍


一流のフカセ釣り師が船長を務める人気船です。ご興味のある方は是非利用してください。


私も去年に一つテンヤ一式やタイラバセットを購入したのですが、未だ行くことが叶わず終いです。

大会が一段落したら行ってみましょうかね。 鮎釣りもまた再挑戦したいのですが、先立つものと時間が・・・


明日も折角の休みなので、少しばかりチョイ釣りでコッパグレ釣りの練習をしてみようかと思案中であります。


[ 2016年06月17日 16:03 ] カテゴリ:日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

釣りを通して交流のある方々の驚愕の事実。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

本日、釣友でブロ友のハラさん(よだきんぼの「テゲテゲ日記」シーズン2(アメーバ版)http://ameblo.jp/kanrenryou0823/

からLINEでお知らせがありました。

当ブログでも親交のある、”0からの磯釣り記録”で高名なH氏が本日の」NHKのEテレにて蘭の栽培の巨匠として出演しているとの連絡を受けました。   http://rakkan2012.blog.fc2.com/


画期的な竿受けの作者として注目を浴びるH氏。楽竿工房を主催しながらも、これ程の高名を馳せているとは知る由もありませんでした。

今週の金曜日、Eテレ趣味の園芸にて再放送される様です。

釣りを通して知り合った高名な方との縁に感謝。



そして、また一つ。

交流ある釣りブログ友である、「ユッチぶろぐぅ」さん  http://ameblo.jp/exex-yuppi/


の従妹である 小田谷かなさん(日向市出身の歌手)が宮崎のTV番組、「あるあるセブン」で活躍されているのも嬉しく思います。


i=http253A252F252Fpds_exblog_jp252Fpds252F1252F201506252F11252F97252Fa0205197_01395802.jpg



WEB上で知り合った方々との大きな縁に大きな嬉しさを覚えた本日でした。

小田谷かなさんのブログ

http://odayakana7.exblog.jp/i0/

是非ご覧くださいね。




[ 2016年02月15日 20:22 ] カテゴリ:日々の出来事 | TB(0) | CM(0)


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

週末の釣りに期待して、忘れてしまいそうなグレ釣りのリハビリを企てておりましたが、またもや雷雨の予報に意気消沈しております。

・・・地磯へ行こうか、はたまたテトラでシステムの確認作業を行うか思案は尽きません。

そんな中、知人に依頼された掛け軸作成の為に書の練習を走り書きしております。

KIMG0694.jpg

KIMG0693.jpg

小生、釣りライターの端くれを始めとして様々な方面への投稿など執筆も好きですが、書道もライフワークとして嗜んでおります。

因みに、書道は二段を拝命して日本の伝統の和を尊んでおります。

ここで素晴らしき座右の銘をご紹介します。

o0480059113156377156 - コピー



[ 2015年09月05日 20:36 ] カテゴリ:日々の出来事 | TB(0) | CM(0)
㈱ 釣 研 HP
FC2カウンター
プロフィール

久P

Author:久P
子沢山の大家族に包まれながら、大好きな釣りとギターを楽しんでいます。

血液型O  ツィッターもやってます♪ @grdxk264park 久P 

㈱釣研フィールド・テスター。



釣雑誌 「レジャーフィッシング九州」と「南のつり」に執筆中。

所属クラブ 

T'z鹿児島 

釣研FG宮崎支部

MFG九州 (マルキューファングループ)

FSAフリースタイルアングラーズ

特技・資格 一級土木施工管理技士 他建設関連国家資格13

主な戦歴

・第1回 キザクラCUP 優勝(現、黒魂CUP)

・2015 マルキューゴールデンカップIN九州(北浦)優勝

・2015 YAIBA磯祭りIN鶴見 総合4位

リンク
ガリバー
221616.com【ガリバー】中古車ご提案
HMVONLINE
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
ビッグカメラ
ビックカメラ.com
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム