久Pの”風は南から”

釣りを始めとして、様々なジャンルの趣味の話題、日々の出来事をご紹介します。
久Pの”風は南から” TOP  >  2011年11月

G杯予選 米水津Ⅱ

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ご訪問ありがとうございます!ブログ村ランキングに参加しています。一日一回のポチッ!をおねがいします!

11月27日(日)大分県米水津で開催された G杯予選米水津Ⅱに参加して参りました!

コピー ~ DSCN3860

早めに到着して車中泊しておりましたが、AM1:00頃には何やら騒がしくなってきて目覚めると、会場となった小浦公園内はいつの間にか多くの参加者で埋め尽くされておりました。

既に殆どの方が準備をされており、少し早いとは感じたものの、準備を開始。
2;30には気合いを入れて場所抽選クジを引きました。

抽選結果は…   長伸丸で屁の八番でした。
一番船であります!(期待大です!)

ベタ凪の海を滑る様に船は快調に走って行きます。

10分程で船がスローダウン。 大きな島の前です…そう、沖黒島です!米水津のA級ポイントの一つですね。
流石に私でも知っている位の好ポイントです。クジは大成功と言えそうです♪
コピー ~ DSCN3879
先ずは最初の組を”ビロー下”(洞窟前)に降ろしました、次は我々の組です。
船長が状況を伺いながら舳先を着けたのは”ナガミゾ” 場所に異存など無く、気持ちも弾んできます。

対戦者は日向市の萩原さん。G杯チヌで全国3位の実績をもっておられる凄い方で恐縮しました。
余談ですが、Libraさん親子を良くご存じとのことでした。

6:30分、準備が整って試合開始。右手に萩原さん。私は左手に入りました。
足元のサラシにマキエを入れていきますが、未だ薄暗く魚の姿などは目視出来ません。
サラシの切れ目の先へ仕掛けを投入してみますが、右沖からの突っかけ潮で押し戻されます。
ほぼ満潮時間帯で、沖目に投入しても全く潮は動いていません。

7時を過ぎて明るくなってまいりましたが、足元のマキエには何ら魚影は確認できません…
下げの時間帯になっても潮は全く動かず、突っかけのままで10時位まで釣果ナシ!

私の位置から沖黒島東側の目視できる範囲では8人位の釣り人が見えますが、誰一人として竿が曲がる様子はありません… 終わっちょる!?いやいや、ここは沖黒。そのうち釣れる筈!と頑張ります。

対戦者の萩原さんが朝からオキアミが一回も取られん!と嘆いておられます。
11時頃に私がようやくアタリを捉えました!
…良型本カワハギです…とりあえずお土産にキープ。
次第に二人ともアタリが出始めましたが、バリやサンちゃんのみです。
昼過ぎまで見渡す限り、誰もコッパ一枚すら釣ることができません…(涙)

当日は釣研FG福岡支部の大会も行われており、右端にはその参加者の方々がおられました。
何度も凄まじいやり取りをされ、ウキをロストしたりされておりましたね。
DSCN3870.jpg
↓正体はコレです。3kg位はあるでしょうね…
コピー ~ DSCN3874
その後、FGの皆さまは「ココは潮が沖へ引かれるのが本命潮よ!今日は駄目じゃ!」
と12時過ぎに瀬変わりされていきました。(可能なら一緒に行きたかったです!)

それから、3度目の場所交代を済ませた後、12時45分頃にようやく萩原さんが本命を掛けました!
コピー ~ DSCN3877
コピー ~ DSCN3876
35cm位のやや小ぶりですが、本命出現に対戦しているのを忘れる程嬉しくなりましたね。
しかし、それっきりで時間は過ぎていきます…
そして、納竿前の13時頃、沖目に上り潮が動き始めました!手前から引かれ始めて綺麗な潮目が出来ております。
サラシに乗せて仕掛けを流していると、私のウキが視界から消えました。
30cmくらいの尾長です。
萩原さんも2尾目を掛けておられます。
私にも次のグレがきました♪ コレが本命潮なんだな~と解る程の好転。しかし時既に遅しです。

沖には回収の長伸丸が来ております。
結局は2枚ずつの悲しい結果で今年最後のトーナメントは終わっちゃいました。
船に乗り込み、皆さんの釣果を訪ねてみると、沖黒まわりは皆2~3枚の貧果のようでした。
帰港後、検量が始まるとゾクゾクと魚が持ち込まれてきます。
コピー ~ DSCN3900
コピー ~ DSCN3892
↑こんな釣果が続々と…釣れるところは釣れたんですねぇ…良いなぁ~
因みに、池永名人の大会講評でもありましたが、当日はA級の当番瀬は殆ど駄目で普段乗せない様な地磯周りが釣れたみたいでした。尚、優勝瀬は地横島のワンドみたいでした。

コピー ~ DSCN3904
コピー ~ DSCN3899
入賞者の皆さんと大会結果。

↓そして、お楽しみ抽選会。サングラスケースが当たりました。
コピー ~ DSCN3906
当日は、先のグレマスで対戦した鹿児島のYさんとお会いしたのみで、チョッピリ寂しく片付けなどしていると、
後方から「久ぴょーん!!」と大きな声が!
コピー ~ DSCN3897
釣研FG宮崎支部、K支部長様でした♪

帰り便では公約?通りにココへ
コピー ~ DSCN3854
名物唐揚げも忘れずに買いましたよ!

大分の釣り具店やコンビニには隠岐阿見さんの分身が沢山置いてありました。
コピー ~ DSCN3920

さぁて、今年残された大会は12月23日に北浦にて開催されるTDGM(チームダイワグレ宮崎)大会のみとなりました。興味のある方は是非おいで下さいませ。オブザーバー大歓迎とのことです。
ham太郎さんのブログに詳細アリ。 
http://ameblo.jp/jm6cip-as077/






スポンサーサイト
[ 2011年11月29日 12:51 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(8)

忙しい休日~宗太郎越え

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ランキングUPの為に、お手数ですがポチッ!をよろしくお願いします。

明後日は3男(小2)と次女(6)を連れて延岡の長女のところへと行く予定です。

ちびちゃん達を長女に預けたら

その足で大分県南の米水津までのロングドライブです。
あの宗太郎峠越えが待っております。

そう言えば、途中にあるドライブインから大量猫ちゃん達がいなくなってますよねぇ…

さてさて、  G-Cup   私にも爆釣する自信があります! 
横島2・3番辺りなら沢山釣ったことがありますから♪
従いまして、全てはクジ運次第かと…
フィッシングながとも都城店にてエサ調達に行くので、近くの神柱宮に参拝しようと思います。

年末ジャンボ当たりますように!

あっ!そうそう、佐伯市で名物唐揚げと〇〇釣具でお買い物♪

こっちがメインにならないように頑張ろうと思います! 
[ 2011年11月25日 12:30 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(7)

釣りに欠かせないモノ

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。ポチッ!と一押しお願いします。
皆、それぞれ釣りに欠かせないアイテムってありますよね?
ロッドやリールの様な基本的なものを除き、脇役的だけど無くてはならないグッズがあると思います。

私にとって、そんなアイテムの筆頭として取り挙げるモノはマキエ柄杓です。
釣り場にて数え切れない程のマキエ投入を繰り返す柄杓。
コレが正確なコントロール性や軽さを備えていなければ…肘や手首への負担は言うに及ばず、一連の動作が思うに任せないストレスが生まれてしまいます。

そんな思いを搔き消してくれたグッズが 釣研 マックフロートマスター・チタンカップ75(S)でした。
従来品からは有り得ない軽さ・コントロール性は一度手にすると手放せなくなりました。
発表からの時間経過はありますが、未だ追従するモノにはお目にかかっておりません。
そんなマックフロートマスターに新たなシリーズが加わりました。

マックフロートマスター・フッソ80 が新たな新シリーズです。
ptop_macfloatmasterfusso400.jpg
↓マックフロートマスターチタン従来品
ptop_macfloatmastertitan400.jpg
先日の都井釣行でも流されそうになりましたが、浮いてくれるので何とか掬えました。
でも、万一に備えて予備を購入しようと思っています。

そして、そろそろ新しいのが欲しくなってきたのがコレ↓
DSCN3851.jpg
ライブウェル。それなりの経年による汚れ等はありますが、まだまだ使えるとは言え新しいのが欲しくなりました。
思い切ってマックフロートと併せて購入しようと思います!

以下にメーカー諸元を記します。

マック フロートマスター フッソMAC FLOAT MASTER FUSSO
狙える!飛ばせる!変幻自在の
マキエコントロールを実現究極の振り心地を実現した
ハイグレードモデル
マック フロートマスター チタンMAC FLOAT MASTER TITAN


【 しなり・反発力を極めたオリジナルシャフトで、理想のマキエワークを実現
飛距離とコントロール性能を更に高めるため、適度なしなりと反発力を徹底追求。選べる3種の長さで、自分に合った最適な1本をお選びいただけます。
【 マキエのこびりつきを抑えるフッ素カップ
コントロールミスの原因となるマキエのこびり付きを最小限に抑えるべく、カップにフッ素樹脂を配合しました。粘り気の強いマキエでも安心です。

【 軽量かつ堅牢性に優れたチタンカップ
軽くて丈夫なオリジナルデザインのチタンカップを装備しています。競技会などのハードなマキエワークが求められるシーンでも、常に安定したマキエワークが維持できます。

【 長時間の使用でも疲れない!オリジナルハイコンタクトグリップ
[ 2011年11月22日 22:00 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

祝・ソフトバンク優勝・・・そして

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑にほんブログ村ランキングに参加しています。ランキングUP!の為ポチッ!をよろしくおねがいすます。

祝!ソフトバンクホークス日本一!view1784421.jpg

熱烈応援団の鬼瓦磯風大親分様を始め、nao様。そしてファンの皆様おめでとうございます。
きっと歓喜の美酒を堪能されたことでしょう!
私も”マックスバリュー¥88のその他の雑酒で乾杯しました(笑)

リーグ優勝しながらも、あの忌まわしきCSに泣かされてきた悔しさが晴れたのではと思います。
(私見ですが、大リーグの模倣なんて止めて頂きたいと思うのですが…。)

私めも秋山監督の涙には感動しました。

かつて、G党だった私めは森西武黄金時代に現西武監督の久信ちゃんや秋山選手…工藤ちゃんに耐え難い辛酸を与えられましたのも今は昔。同年代である彼等の活躍を今は応援しています。

専ら主夫である小生の関心は イオンやダイエーのセールでしょうね♪

そして、もうひとつのNEWS!
我等がヒーロー。
炎のトーナメンター、隠岐阿見さんがオーナー金勝杯で優勝されました


隠岐阿見さん

隠岐阿見さんおめでとう!
(ham太郎さん、勝手に写真頂き失礼しました。)
[ 2011年11月21日 06:49 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(5)

東レファン懇親大会とオーナーカップ金勝杯

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ランキングupのために どうか一押しのポチッ!をお願いします。

生憎の荒天でしたが、何とか各々の大会が開催されるようです。

タイトルとなっている大会に多くの釣友達が参戦しております。
東レ懇親会は宮崎からは、いと様と南のYO-KOさんが参戦されております。
南のヨーコさん


又、礁和会の皆さまも多数参加されると思います。naoさんは都合により残念ながら不参加となられたようですが、それぞれのHPやブログでその模様がupされるのが楽しみです。


オーナーカップ
米水津で開催されているこの大会も前年度に引き続き、昨年度の入賞者であるエンジェル大魔王・隠岐阿見さん・
Libraさん・ham太郎さん等仲間内のエース級軍団が多数参戦しております!

こちらも結果が大変楽しみなところですね。
私も冷やかしで参加したかったのですが、申し込みがあっと言う間に
SOLD OUTで驚きました。
来年は躊躇せず申し込まなければと思うところですね。

各種大会やトーナメントに於いていつも感慨深く想うことがあります。
それは、勝敗云々は勿論なのですが、久しぶりに再会する釣友や色々な方々との素晴らしい出会いがあることに尽きると考えます。
先日行われたTDGMに於いてもnaoさんを始めとした礁和会の皆さんや日南のユッチー青鬼さんと知り合えました。
グレマス甑予選でも鹿児島の名手、イサキさんと縁あり対戦することができて良い交流が生まれました。
この様な交流が釣果以上に私にとっては意義深いものと思う次第です。


本日の大会参加の皆さまのご健闘を祈ります。
[ 2011年11月20日 08:15 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)

# ”嵐の金曜日” そして…

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑お手数ですが、一日一回のポチッ!をお願いします!
あの”嵐の金曜日”何処へ…ふと想わせるかのような突然の晴天に釣師は戸惑うばかりか。

大好きな HOUND DOG の名曲 ”嵐の金曜日”のフレーズが脳裏を翳めるかの如き変化。
仲間達が熱き想いを馳せて臨む週末 
オーナーカップ  そして、東レ懇親会
勝利  更なる交流  何れも掛替えも無い充実感と共に得られるもの。
だから、遠路をものともせずハンドルを握りしめて開催地へと向かう。



土砂降りの土曜日。
早々に釣りなど諦めて子供達と街へと

ゲーセンで戯れる子供達を尻目に ダイソー¥100均コーナーへ

こんな日は自作釣り小物のパーツ集めです。¥100均コーナーは自作釣り小物作成パーツの宝庫です。
本日はドリンクホルダーと灰皿(マナーケース)を作成しました。
DSCN3843.jpg
DSCN3844.jpg
中々の出来栄えかと
材料コストは、税込¥420 釣り具屋さんで専用品となると…ですものね。
以前、石鯛用の”ウニ通し”やギャフなぞも作りましたね。これも¥100均のチーズフォンデユーフォークを流用したものです。
DSCN3845.jpg
ステンパイプで作ったチャランボーなんてのもありましたが、究極はコレ。
DSCN3849.jpg
釣友のカメちゃんが自動車部品を用いて作ってくれた竿受けです。
秀逸のワンオフ!
[ 2011年11月19日 21:53 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

釣果報告。 野生馬とマンキーの生息地にて…

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑一日一回の一押し!よろしくおねがいします!

11月17日、野生馬とマンキーの生息地へと行ってきました。

先ずは、貧果ですけど…
コピー ~ 都井岬11.14無名瀬

シマアジちゃんやバリバリさんなどデリシャスなお魚さんが釣れました♪

何故、三ちゃんを…?と思われるでしょうね。 三枚に下ろして、イシダイと騙して妹夫婦に食わせる為です♪
DSCN3837.jpg
自分はシマアジちゃんとバリバリを食します。

さてと、上がった瀬は ”名も無い瀬”ですね。
DSCN3817.jpg
9時過ぎの満潮時は修行の時間を頂きました♪
DSCN3826.jpg
バッカンに水は入るし、柄杓は流されるは…クーラーの蓋が落ちるは…(全て回収できました)
殆ど沈み瀬みたいでしたね。戦意喪失しそうになりましたが、下げになるまで我慢していると、
何とか釣果を頂きました。
暫しの時合いにバタバタきましたけど、
足元から左右に沈みだらけで、何と!
ゼクト流失!
お魚さん!ゼクト返してください!
DSCN3825.jpg
かくて、試練の釣りを終えました。まぁ、本命のバリバリとジャスト40のグレ、シマアジ等つれたから良かったんじゃないでしょうか。

詳細等は都合によりご容赦くださいませ。

[ 2011年11月18日 04:23 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(6)

平日釣行かましてきます♪

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ランキングUPの為にポチッ!の一押しご協力よろしくお願いします!
お仕事されてる皆さん、ごめんなさい!

平日釣行かましてきますね♪

でもでも  遠征続きで小使いが不足してるんで近場のホームグランドに行きます。

野生馬とマンキーの生息地です。¥1500トライアングルコースかな♪

コピー ~ 画像 002


夕方のブログUPにお魚載せられたら良いな~なんておもっちょります。
今日も”トーナメントゼクト”使ってみます!
トーナメントゼクト

昨日、都城市のフィッシングながともにAM10:00頃ゼクトが入荷してましたよ♪
まだの方は店頭でお確かめの程よろしく願います♪

でわでわ  行ってきます!


[ 2011年11月17日 04:34 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)

㈱釣研からファン垂涎のニューカマーが続々と登場しました♪

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑お手数ですが、一日一回のポチッ!お願いします。

私の愛用する釣具メーカー、㈱釣研社から今期注目となるマストアイテムが続々と発表されております。

先ずは、今期の一番のHit! 近年稀に見る程の注目ウキとなった
 ”トーナメント・ゼクト”
ようやく0浮力に続く浮力ものとして、切望していたG5を入手できました♪
DSCN3803.jpg
今後もBや2B等揃えていきたいと考えております!

先日の甑島釣行でもトーナメントゼクトが、その性能を遺憾なく発揮して ”釣らせて頂きました”

前年度、TDGMにて対戦した、釣研社インストラクターの藤薗氏より、氏の監修ウキとなる”グレセンサー”
の使い方をレクチャー頂き、以来、これを徹底して釣行の際使い続けてきて、自分なりに小粒ウキ使いを探求してきたつもりでした。
従いまして、以前より愛用してきた9g前後のウキに多少なりとも抵抗が出来つつありました。

瀬際狙いや喰い渋り対策としての小粒ドングリの存在、遠投により広範囲を探る場合の視認性や自重などの
相反する課題を見事に具現化したのが ”トーナメント・ゼクト”と言えます。
事実、11月11日にての甑釣行でも短時間による競技にて、遠・近のポイントを隈なく探る釣り方に
その性能を遺憾なく発揮してくれました。 まぁ、結果は残念でしたけどね…
その性能は、メーカーコピー通りに投入時のふらつきが無く、9g前後の自重による遠投は勿論、感度が求められる場面でも以前なら相反してきた性能が融合された機能が昇華されたものです。

先日のグレマス予選に於いても、小生のような何の腕も無い釣師にもそれなりの釣果を与えてくれました。
正に釣らせてくれるウキ。そんな印象を際立たせてくれますね。
これなら、あらゆるシーンで小粒ウキに頼ることが無くなると思います。相反する課題を克服した完成度を誇る
トーナメント・ゼクト  今期垂涎のマストアイテムとなるは必定の結果ですね。

寒グレ好機と時を同じくして好機を迎えるイカ狙い。こちらもニューカマーが登場しました。
ゼクトと共に入手した ”釣研ダートフォース”DSCN3805.jpg
入水角度 約3.5秒/m 沈降角度45° ダブルアイとナチュラルダートが特徴のエギンガー注目アイテムです。

更にゼクトに続くアイテムが登場しました。
マキエとツケエの同調がより簡単に!「全自動釣法」専用ウキ
オールフリー
ALL FREE
• BMR上下φ2
• ダンパーコーティング
• T-TOP対応
ptop_all-free400.jpg

・軽い浮力のウキを沈めながらマキエと同調させる「全自動釣法」に完全対応
仕掛けをウキごと沈めながら、マキエとツケエをより長い時間同調させて釣る「全自動釣法」専用に開発されたモデルです。極小ガン玉での調整による微妙な速度での仕掛け沈降を実現するため、00号、0号、G2の3種類のみの浮力設定としています。
・ デュアルウェイト構造により、理想的な高重心を実現
仕掛けを適度に張り、穂先からツケエまでを一直線にすることが釣果アップの秘訣の一つである全自動釣法。高重心構造採用のオールフリーはラインテンションに素早く反応して角度を変え、仕掛けに余計な抵抗を与えません。

・ 水中姿勢と感度にこだわったオリジナルシェイプ
中央部をやや膨らませ、頭のカットを鋭角にした独特の形状を採用。しっかりと潮を受けて水中で安定する形状でありながら、ターゲットのわずかな引き込みにもすかさず姿勢を変化させて、自然な食い込みを促進します。




[ 2011年11月14日 19:27 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

ダイワグレマスターズ南九州予選回顧録

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ランキングUPのため、ポチッ!のご協力よろしくお願いします!
 
全力を挙げて取り組んだつもりの大会

グレマスターズの南九州予選会(甑島)でしたが、結果的には…終わっちゃいました。
疲労困憊でブログUPも遅れてしまいました。
今大会を省みると、競技委員長の鵜沢さんの講評から言葉を借りますが、
”事前情報に反して釣れ過ぎ!”となり、
優勝者の釣果は6kg台の凄まじさ。
先ずは、今回の大会を簡単に回顧してみます。

今回、宮崎県南勢の仲間達から参加したのは、大エース、ham太郎さんを初め、エンジェル大魔王さんなどクラブを代表するエース級が多数参加しました。

さて、朝一に私目も意気揚々とクジを引きました。エントリーNoは32番で恵比寿丸。仲間内の同船者は、ハヤト君とham太郎さん。ham太郎さんのNoは34で危ないニアミスでしたが、かろうじて対戦を回避して一安心。

渡礁したのは中甑の地磯(帰宅後、航空写真で確認しましたが磯名は不明)。

結果としては、朝一からハリス1.7号を2発とばされました。1枚はタモ入れ寸前迄浮かして寸前でサヨナラ…目測45cmは優に超えるオナガちゃんでした(涙)。後者は竿を引ったくるアタリでウキまで喪失。多分、アオブーの大判あたりでしょう。これで完全に頭に血が昇り、カッカして前半は800g程の口太を追加して終了。
DSCN3800.jpg

場所交代した9時から挽回しました。42cmのオナガを初め、良型キーパーを何とか8枚この場所で得ました。
その後の交代した場所では40近い口太を手中に収めるなどして13時に競技終了。
約バッカン2杯分のマキマキに疲れました(笑)

回収後、船内でハヤト君発見!周りの釣果を尋ねると、余り釣れてないとの事。
DSCN3791.jpg
船尾にて疲労困憊でドヤ顔気味のハヤト君(失礼!)

帰港して、早速検量を受けます。この時点ではham太郎さんが3780gで船内1位。私が3710gで2位と続き、
もしかしたイケるかともと淡い期待に胸は高鳴ってきました。
しかし、その後持ち込まれた検量に愕然!4~5kg台の爆釣者の出現に淡い夢は消え失せてしまいました…。
DSCN3792.jpg
↑ham太郎さん お疲れ様でした。また皆でがんばりましょう!
DSCN3811.jpg
結果的に17位でした(涙)まぁ、自分としては残念だけど、名手ham太郎さんに続けたのは上出来だったのかもしれません。昨年の北浦大会でも1枚の良型バラシに泣いて12位と詰めの悪さが直りませんね…

宮崎県南勢は全滅となりました…米水津大会に参加したエース級別働隊のトッキーデンキウナギさんのみブロック進出となり、このメンバーを擁しては残念な結果となり、改めて予選の難しさを痛感させられました。

DSCN3798.jpg
鵜沢競技委員長の講評。
DSCN3795.jpg
鬼瓦磯風親様!2800g台で善戦されておられました!最後のお楽しみ抽選会に気合を入れて臨みましたが、今回は不発でした。今回は親分様に大変お世話になりました!感謝いたします。

皆さん、来年またがんばりましょう!
ってか、今週末は金勝杯があります。招待選手のエンジェル大魔王や隠岐阿見さんの結果に超期待大ですね。
自分にもG杯米水津予選が残されております。最後の悪あがきに賭けてみようと思います!





[ 2011年11月13日 06:26 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

ダイワグレマスターズ甑島予選会

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑一日一回のポチッ!よろしくおねがいします!

明朝0時に串木野港へ向かう予定です。
引率!?して頂く保護者は、鬼瓦磯風親分様♪ 何かと頼もしい限りで有難いことです。

しかし…雨ですね…時化てないのでしょうか…。

何年か前に甑釣行をしたことがありました。雨の中、時化気味の海を突っ走って甑に行った記憶があります。
無論、船内の釣師の殆どが顔面蒼白で船酔いに苦しんでおられました。

以前から船釣りで鍛えていた私めと釣友は全然平気でしたが、他の皆様は…でしたね。

さぁ、天候の回復を祈りつつ、レインウエアの準備をして備えることにします。
[ 2011年11月10日 05:37 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(4)

昼下がりの彷徨

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

↑ランキングUPしたいです!どうか一日一回のポチッ!おねがいします!

怪しげなタイトルですね。

何のことはありません。

今度は仕事に穴が開いてしまいました…従いまして、渇望していた錦江湾へと行ってきた次第。
DSCN3786.jpg
狙いは好機を迎えたアオリイカとグレ。

ルンルン気分で避難港へと向かいます。程なくして大好きな7番港へと到着。

…だけど、流石に魚影の濃い人気釣り場だけに既に満員。
ならばと、6・4・3~赤水港まで探索するも、いつもの避難港と全く様子が違います。

かねてなら、堤防際にマキエすれば海面を覆いつくさんばかりのキンギョなどの雑魚が皆無…

潮も全く動かず、色もエメラルドグリーン。こりゃ最悪のパターンか!コッパどころか、アメウオもキンギョの姿も皆無です。
ふと、沖に目をやると、イルカさんも楽しそうに群泳されております!典型的な最悪のシーンです。

12時着から1時間半程の彷徨の末、駄目元で7番港に戻ると、余りの釣れなさ加減に先客の姿は僅か2名となっておりました。

スペースも確保出来@そうなので正に駄目元でここに構えることにしました。

足元にマキエを開始すると、他の避難港では姿が皆無だったコッパグレがチラチラします。

でも、直後にコマセには茶色い群影に囲まれます。んんっ!なんだ!
DSCN3788.jpg

ウリボーさんです!半端な数じゃございません。グレも居るには居ますが、手の平にも満たないミニグロちゃんです。

ツケエやハリスに工夫したり、深ダナまで探るなど自分なりに手を尽くしましたが、末期的症状ですね…

奇跡的に27cmをGETしましたが、あとは巨ボやウリボーちゃんに翻弄されてTHE END
DSCN3787.jpg




そう言えば、早朝に見たham太郎さんのブログで串木野もウリボーちゃんだらけみたいな記事があったのを思い出しました。

4時半ごろからエンギンガーへと転身!3投目にHITするも、触手のみが帰ってきました(涙)

気分転換にと帰路の途中にある”道の駅垂水”の足湯にてリラックス。
DSCN3785.jpg


救われますね。

帰宅後、炎のトーナメンター隠岐阿見さんのブログチェックすると、何と皆さんと鶴見まで釣行されたみたいで驚きました。
皆さん良型グレの釣果をたたき出されておりました!流石というしかありません。

朝の記事でウリボー釣果をUPされていたham太郎さんも私とは違って、明日になればきっと何かしら好ターゲットの釣果をUPされるのでしょうね。
さあ、子供達へのお土産の”桜島小みかん”も買ったし、11日のグレマス予選に向けて気分転換して仕事に励もうッ!


[ 2011年11月07日 23:25 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(3)

釣りに行けない日々

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ランキングUPのために、ポチッ!をよろしくおねがいします!

昨日までの予定では、G杯予選中止が決定した為に仕方無く錦江湾でもと考えていた所、同行者がいないものかと隠岐阿見さんにTELしてみました。すると、エンジェル大魔王・うわもっちゃん達と彼等が隠語で示すところの”お化け屋敷”(佐多・尾波瀬)に釣行する予定とのこと。急遽これに便乗することにしました。

しかし、これもPM19時すぎには船がでない!との隠岐阿見さんからの連絡が入り、敢え無く中止。

当初の計画通り、錦江湾釣行をすることに決めました。
朝になり、国分市の知人にお誘いの電話をすると、「凄い西風が吹いてるよ!来ん方が良いよ!釣りにならん筈」との悲しいお言葉を頂きました…

どうしよう…もう場所の引き出しは尽きたなんて途方に暮れていると…
悪いことは続くもの。実母からの電話があり、釣りに行ってないならトイレのタンク修理をしてくれとのこと要請
無下に断わる訳にもいかず、近くのホームセンターに部品の調達に行き、修理完了したのは11時半頃。
帰宅して、取り敢えずアテも無いけど道具を積み込んで出かけようとしていると、今度は3男と次女が「お父さ~ん!どっかいきたいよ~!」
…もう好きにしてって感じになってきました♪
そんなこんなで向かった先は
DSCN3779.jpg
宮崎県都城市都島町82
大淀川のほとりにある”川の駅”
河川敷沿いに作られた”おもしろ自転車コースとマウンテンバイクコースで子供達が思う存分自転車で走りまわることができます。利用料金も一時間¥100。
DSCN3764.jpg

DSCN3766.jpg
DSCN3773.jpg

小さな資料館には大淀川の詳細な流域の説明や生息する魚類などを説明された資料が展示されています。
DSCN3782.jpg
私の実家の前を流れる10mにも満たない川があります。宮崎と鹿児島県堺に源流を発する”大淀川”です。

小さな頃から鮒や鯉、ウナギにナマズ釣り。釣りの原点がここにありました。

宮崎県民に親しまれている大淀川。余り知られておりませんが、その源流は鹿児島県曽於市にあります。
かつて8年余に渡り工事に工事主任として従事していた”中岳ダム”の上流部にその源流は位置します。

その頃、元請けのゼネコンから仕事の合間に源流点の維持管理を託されておりました。
DSCN3780.jpg
海抜約360mの山中にある源流点です。
ここに10cmにも満たない湧水が”源流点”として定められています。
今も完成を終えたダム上流にひっそりと源流点の標識が佇んでいます。

聞くところによると、この中岳ダムにも心無い方が放流したと思われる草魚やブラックバスが増殖して在来種を駆逐しているとの事。悲しいことです。
DSCN3770.jpg


どんよりとした空のもと、強風により高回転をする施設内の風力発電を見上げていると、

”明日は晴れてくれるといいな”と思うのでした。





[ 2011年11月06日 22:58 ] カテゴリ:お出かけ | TB(0) | CM(4)

ぽっかりと…週末に穴が開いてしまいました。

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
↑ランキングUPのために救いのポチッ!をどうかおねがいします!

かなりモチベーションを揚げて張り切っていた大会が延期になりました…
G杯予選 米水津Ⅱです。勿論、明日開催予定であった米水津Ⅰも延期とのことです。

さ~て。明日は休みだけど、窓の外は雨。取り敢えず明日は大人しくしといて、日曜日に錦江湾に出かけようと思います。
何をやろうか…?
ホント久しぶりにチヌ狙いもいいかも!
IMG_1025.jpg
何年か前に垂水市の渚釣りで自己記録を2cmUPした54cmです。
顔が余りに”ドヤ顔”なんで塗りつぶしてみました。
この頃、錦江湾を知り尽くした名手、南のつりで有名なK添名人に連れて行ってもらい、いとも簡単に大型チヌやアジが入れ食いとなり、しばらくハマりました。

その後も、鬼瓦磯風親分様に連れられて、避難港5番で自己記録の1.7kgのアオリを釣ることもできました。

D社グレマスターズファイナリストのマンキーH君と黒神で初の底物釣りを楽しんだのも感慨深い思い出です。

IMG_1293.jpg
IMG_1289.jpg
その他にも、ショアジギングでカンパチやサバもやりました。

波静かな芳醇の海   錦江湾はなんでもアリです。
勿論、グレも車を横着けのポイントで40オーバーが釣れるポイントが無数にあります。

そう言えば、先日のTDGMでの島野浦堤防は桜島○番の釣りと酷似してましたね。
海を埋め尽くさんばかりのエサ取りがいる中で堤防際にグレがチラチラするところは正に酷似してましたね。その時も何ら違和感は感じず、タカベの猛攻にもめげずに自分なりに分離して微妙なサイズをライブウェルに入れましたが、全15尾ほどが全て5~10mm足らずでNo Fishでした(涙)

こんな状態の天候だと錦江湾しかなさそうです。

11日のグレマス甑予選に向けてグレ釣りの練習か、はたまたチヌ釣りをするか。迷うところですが、究極の結論は竿を出せればいいかな♪なんて思います。

コピー ~ 桜島避難港位置図



[ 2011年11月05日 01:08 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(3)

懲りずに又もや大会に行ってきます♪

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

ランキングUPのためポチッと!おねがいします!
本日、やっと届きました…ってか何で届かんかったのか訳がわらんですねぇ。

DSCN3760.jpg

グレマス甑予選の切符です♪狙いはズバリ!お楽しみ抽選会!?です。
なんと!今回の同行者は”夜釣りの帝王”改め、賞品ゲットの帝王こと磯風親分様がご一緒してくださいます!

親分様は、先日行なわれた”ドリームカップ磯南九州大会にてBIGコロダイで見事他魚の部優勝を勝ち取り大量賞品を手中に納めながらも、更にジャンケン大会にて高級磯竿まで手にするといった凄まじいお方です。
025a[1]


↑親分様のHPからパクリました。ごめんなさい!こんな凄い方と一緒だから少しでも先生の強運にあやかって何か当たるかもしれません♪期待大です!

さて、今週末はまたまた県北目指して行ってきます。正確には大分県南ですね。


G杯米水津Ⅱです!まずはこちらで運試し!
DSCN3763.jpg

※冷凍庫の中の在庫が減ってきています…買い置きのオキアミです。
本当のねらい!?は ”かわの釣具”の激安オキアミの買い溜めかもです
[ 2011年11月02日 13:14 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(6)
㈱ 釣 研 HP
FC2カウンター
プロフィール

久P

Author:久P
子沢山の大家族に包まれながら、大好きな釣りとギターを楽しんでいます。

血液型O  ツィッターもやってます♪ @grdxk264park 久P 

㈱釣研フィールド・テスター。



釣雑誌 「レジャーフィッシング九州」と「南のつり」に執筆中。

所属クラブ 

T'z鹿児島 

釣研FG宮崎支部

MFG九州 (マルキューファングループ)

FSAフリースタイルアングラーズ

特技・資格 一級土木施工管理技士 他建設関連国家資格13

主な戦歴

・第1回 キザクラCUP 優勝(現、黒魂CUP)

・2015 マルキューゴールデンカップIN九州(北浦)優勝

・2015 YAIBA磯祭りIN鶴見 総合4位

リンク
ガリバー
221616.com【ガリバー】中古車ご提案
HMVONLINE
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
ビッグカメラ
ビックカメラ.com
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム