久Pの”風は南から”

釣りを始めとして、様々なジャンルの趣味の話題、日々の出来事をご紹介します。
久Pの”風は南から” TOP  >  2013年11月

狩猟本能と学習能力


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

わが家の飼い猫である、”キッコ ”です。

PB270010.jpg


NHKの天気予報の時間になると、TVの前にすっ飛んできます(笑)

キャスターの動かすポインターを追っ掛け回すのです。。。

ソファーで寛いでいますが、天気予報が始まる画像等を学習して覚えているようですね。

天気予報が終わると、またソファーに戻ってお休みです。

他にも鳥や動物のシーンにも追っ掛けっこをします。

・・・仕事疲れも、子供達と動物には癒されますね。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ポチッ!とお忘れなく。。。
スポンサーサイト
[ 2013年11月29日 14:46 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)

フカセ釣りに於いてのツケエ考


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

フカセ釣りに於いて、付けエサについて余り気にせずに、オキアミ生オンリーの方って多いんじゃないかなと思います。

確かに基本的には最上のツケエだと思いますが、ことに競技会などに於いてはエサの違いで対戦者に水を開けられるなんてことが十分あり得ます。

何故こんな事を書くかと言うと、全国大会常連の選手と釣行する機会が増えるに毎に、仕掛けやポイントの選定・

操作などを沢山レクチャーして頂き,その都度開眼したものです。

そんな中、余り公言はしませんが、名手達が口を揃えて仰るのはマキエの打ち方とツケエの大事さです。

勿論、予選会に限定しての話です。ブロックや全国大会では支給されたエサしか使えないからですね。

さて、名手達がどれ位のツケエを釣行に際して準備しているかと言うと、最低5種類以上は準備している場合が多いとおもいます。

箇条書きすると、①オキアミ生 ②オキアミ生(各種漬け込みやまぶしたもの)③オキアミボイル ④芝エビなど

        のムキミ   ⑤ダンゴ類(即興でパン粉等で作るものを含む)

        その他で挙げると、季節や場所にもよりますが、ハバノリなどもあります。

そして各々独自にムキミやオキアミ生には加工を施していますね。また、これらを針に刺す場合も色々工夫しています。

変わった例えだと、ボイルの頭部のみ刺すなんてのも以前教わったことがありましたね。

私の場合は、特に釣行前に必ず力を注いで準備するのは、オキアミ生の加工とムキミの加工です。

小粒オキアミ生とムキミですが、私の場合はムキミにするエビは一般的にはシバエビを使う方が多いのですが、

スーパーで購入する鹿児島県産の赤エビを購入し、殻を剥いて添加剤を加えます。赤エビはシバエビに比較して安

価であり、大きさも小粒で扱い易い点が特徴です。また、エサ取りに強く、良型グレが喰ってくる場合が多いことも挙げられます。

コピー ~ DSCN3644
こんな風にせっせと殻を剥いてタッパーに入れて冷凍します。

但し、注意点もあります。それは比重が重い点にあります。

当然沈降速度が速くなるので仕掛けの操作を行わないと、潮がいってないと仕掛けが立ってしまいます。

色々と書いてみましたが、名手の方々はエサを含めて仕掛け等も様々なシーンで確立されたスタイルを持っている点が強さの秘訣と言っても過言ではないでしょうね。

それに、名手の方々の釣りを後方で見せて頂くと、実に無駄が無くカッコいいものです。

かくありたいと、いつも手本にして頑張っています(笑)

 
以前から興味を持っていた添加剤を入手して使っております。

DSCN5237.jpg

マルキューさんの「漬け込みにこれだ!ハード&ソフト」です。

鹿児島大学水産学部教授が執筆された文中に魚類の好む色として黄色が一番データ上喰いこみが良いとの事でした。

まだ試行段階ですが、以前からの蜂蜜&味の素&グレにこれだ!漬けに加えて利用価値はあるかもしれませんね。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村


最後にポチ!とお忘れなく。。。

[ 2013年11月28日 12:40 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

パクリで制作!


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

ブログ界で親交を得ることが出来た、0からの磯釣り記録 の楽竿作者さんの記事に感化されて仕事中に作成してみました(笑)

PB260004.jpg

以前にタバコのオマケに付ていた灰皿を仕事場でドリルで穴を開けて、同じく現場にあるクリップに取り付けて完成です。

自作チャラン棒に挟めば釣り用灰皿の完成です。完全にパクリであり、制作費も0です(笑)

だけど、楽竿作者さんの啓発にも似た記事の趣旨には沿っている気がします。。。

喫煙者釣り師の皆さん! 百均の灰皿でも簡単に作れると思います。



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

[ 2013年11月26日 23:36 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)

釣研オーシャンルーラー


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

私のサポートブランド、㈱釣研のブランニュー企画の案内です。


オーシャンルーラーのフォトコンテストのご案内です。

top_image_campaign.jpg


クレイジグ波動JTの発売を記念いたしまして「クレイジグ波動で釣った魚とツーショットフォトコンテスト」を開催中です。



応募要項
•クレイジグ波動JT及びクレイジグ波動シリーズ(レンジキープ、カスタム、スイム、ディープ)を使って釣った魚と、ツーショットで撮った写真データをメールか応募フォームにて送信して応募して下さい。
※撮影した写真には、必ず釣った魚、釣り人、クレイジグ波動シリーズが入るようにして下さい。またクレイジグ波動シリーズの商品が判るように撮影して下さい。
•魚種やサイズ等は審査の対象といたしません。
•応募は一人何点でも可能です。
•応募者全員に「クレイジグ波動で釣った魚とツーショットフォトコンテスト」オリジナルバッチをプレゼント。
※応募5回までデザインが変わります。
•注意事項をご確認の上、ご応募下さい。

応募期間

平成25年11月10日(日)〜平成26年1月15日(水)

審査発表

厳正なる審査のうえ、入賞者を決定致します。入賞者の発表は、主催者が管理しているウェブサイト・釣り雑誌・新聞等の印刷物及び商品の発送をもって代えさせて頂きます。

注意事項
•本コンテストの応募者は、本コンテストに応募された時点で、下記の注意事項に記載されている諸条件に同意したものとみなし、注意事項に違反または該当しない場合は、その応募は無効とします。
•応募対象となる釣果は、平成25年10月20日から本コンテストの応募期限までに釣り上げたものに限ります。
•撮影の際は、魚体を傷付けないよう十分にご注意ください。
•ご応募していただく作品は、未発表オリジナル作品に限ります。
•ご応募いただく時点で、応募者が一切の著作権を所有している作品に限ります。
•応募されたすべての写真の著作権は主催者に帰属するものとします。
•本コンテストの応募に関して、応募者が何らかの被害を被った場合、主催者はその一切の責任を負いません。
•応募作品に、第三者の肖像や著作物が写っている場合、その著作物の権利者またはその肖像ご本人(未成年者の場合は保護者)から事前に承諾を得てご応募ください。主催者はその一切の責任を負いません。
•応募作品に他社製品が特定できるものが写っている場合は、審査対象外になる場合があります。
•主催者は主催者が管理・運営しているウェブサイト・印刷物・宣伝広告、イベント等において、応募者の氏名及び応募作品を掲載・公表できるものとします。
•本コンテストの審査・結果等に関し、お問合せや一切の異議申し立てには応じかねます。
•応募者は主催者の運営方法に従うものとし、その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。
•応募作品は合成、加工など画像処理をしたものは応募できません。
•入賞・受賞の権利を他人に譲渡または換金することはできません。
•賞品は同等品に替わる事がございますので、 予めご了承ください。
•応募写真の返却はいたしません。
•写真データは3MB以内のjpg,png,gif,pdfファイルに限ります。
•同じシチュエーションや同じ場所でアングルを変えただけの応募作品は、1点としてカウントさせていただきます。
•本注意事項は、予告無しに変更する場合があります。

個人情報の取り扱いについて
•応募に際しまして、お客様にご提供いただいた個人情報を、本コンテスト運営に必要な範囲内で利用いたします。
•応募者の同意無く、利用目的を超えて利用することはいたしません。
•個人情報をご提供いただけない場合は、本コンテストへの応募受付が出来ませんのでご了承ください。

参加される方は以下のURLをクリック!!

釣研オーシャンルーラー

最後にポチ!とクリックをお忘れなく!!
[ 2013年11月25日 20:42 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

レジャーフィッシング九州12月号

script language="javascript" src="http://cnt.affiliate.fc2.com/afftg2.js">
にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

レジャーフィッシング九州12月号が発売中です。

私の駄文もP178にカラーグラビアで掲載されております。

身近なフイッシングシーンから得られる釣りの楽しさと奥ゆかしさを教えてくれる紙面作りに拍手!!

是非、釣具店・書店でご覧下さい。

レジャーフィッシング九州12月号
[ 2013年11月22日 23:15 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

TEAM YAIBA第二期月例会第一回目 IN油津沖磯大会


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

middle_1374033323[1]

11月17日、宮崎県南の油津沖磯群にて、TEAM YAIBA宮崎の第二期最初の月例会が行われました。

当日は多少の波浪がありましたが、大会運営は滞りなく無事に行えて何よりでした。

集合写真

しっかり入賞に喰いこんでくるのは流石ですね

優勝松ちゃん
松ちゃん 乗礁瀬は ”ビロー岩”

かなりの喰い渋りの中、皆苦労しながらも入賞者の皆様はグレを引っ張りだされておりました。

惜しむらくは、異常繁殖した海苔に足元を取られる為に良型を掛けても前に出られずに悔しい思いをされた会員も数多く居たようです。

回収船

回収船での和やかなひと時。

右端は、今回の優勝者で先の”ドリームカップ南九州大会でも優勝された岩本さん。親子で参加良いですね!

実はウチも親子で参加しました

タケル2
タケルやり取り

長男画像。 厳しい条件の中、無心で釣りをして尾長をかけました。オブザーバー参加ですが、普段は勉強詰めなので良いストレス発散になったことでしょう。5位入賞させて頂き本人も大喜びでした。

同礁した、親戚でもある園田会員も磯は初心者ながら、専門のルアーで青物を手中に。

園田

Yo-Koさん

紅一点、南のYo-Koさんもしっかり3尾のキーパーサイズを仕留められて流石ですね。

入賞

入賞者1~3位の面々。(左より)

2位、松崎会員。 1位、岩本会員。 3位、私です(笑)

でもね、賞品が嬉し過ぎました

賞品 - コピー

普段は、”のどごし生”と黒霧島なんで、かなりグレードUPした晩酌ができました(笑)

グレ - コピー

苦労して釣ったグレは格別に美味でした。

エイジア
閃烈グレ



当日の仕掛けは、釣研のエイジアマスターピース0 道糸・ハリスは同社フリクションゼロ&ゼロアルファ。

1.5号&1.5号のコンビで8mロングハリス。先ハリスは1.2号1ヒロ。

針は、閃烈グレ ミドル(ピンク)2号。ノーガン玉で全誘導、ハリスと針の重さだけでじわじわ沈めて行き、

極端な喰い渋りで、からまん棒や道糸の動きでやっとこさ掛けました。喰いが浅く、40オーバーを他に2尾掛けた

のですが、浮かしたところで針外れをやらかしました(涙)まぁ、あれだけ喰いが渋けりゃ仕方ないかな(笑)

宮崎県南エリアもそろそろ絶好のシーズンみたいです♪

ガンガン行きたいですね!!

ハダカバエ

油津のシンボル!? ハダカバエ。

最後にワンクリック!お願いしますね


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村






[ 2013年11月19日 09:12 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)

TEAM YAIBA宮崎 月例会大会 IN油津沖磯群大会

!-- バナー(ソフトバンクオンラインショップ個人・法人プログラム) ここから -->





にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

middle_1374033323[1]


私の所属する、TEAM YAIBA宮崎の大会として年間チャンプを決めるポイントを獲得することが出来る月例会が

宮崎県日南市油津沖磯群を擁して開催されます。釣技向上という側面もありますが、第一の趣旨は勿論会員相互の

親睦を筆頭の趣旨としています。故に月例会とは他に、懇親大会も可能な限りの日程調整の上に大会実施が図られています。

これらはクラブに所属しても中々大会が実施されず、クラブに所属する価値観が薄れてしまいがちな傾向を低減し、所属会員の充実感を向上しながら

会員の競技志向や相互親睦を図りたいという支部長の熱意の元に計画されております。


middle_1359168629.jpg


さて、今回の大会はTEAM YAIBA宮崎 第二期月例会の一回目として11月17日油津沖磯で開催されます。

先週に開催された、全九州大会IN米水津(田中修二テスター優勝)の実施が大成功したこともあり、会員の我こそ

はというテンションががなり高揚しているように伺わされます。

私自身も楽しみにしていたダイワグレマスターズ甑島予選会に仕事上の都合で参加出来なかった鬱憤を晴らしたいと燃えております(笑)

隣の南郷大島エリアは良く通いますが、油津エリアは本当に久しぶりなので尚更楽しみですね。

約4年ぶりぐらいでしょうか。写真が殆どありませんが、先日にシマノジャパンカップ全国大会出場を決

めた、隠岐阿見名人と4~5年前にビロー岩に行ったときの写真を見つけました。

IMG_0274.jpg

出来ればここに行ってみたいな~なんて思います。アナヌキやヒゲバエなどこの辺りは名礁が沢山あります。楽しみですね!!

そして!今回の目玉は何と!あのソフトバンクホークスの選手が4名程(多分、摂津投手)参加します!

これは、我が宮崎支部の川越フィールドスタッフのお店(宮崎炭火焼・嵐坊)の常連で親睦がある為です。


会員の皆様!気合入れて頑張りましょう!!
[ 2013年11月15日 10:24 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

G杯米水津Ⅱ予選会


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

仕事が多忙な為にブログUPがままなりませんでしたが、少し余裕が生まれました。

先日(11月3日)行われた、G杯米水津Ⅱ予選会の報告をします。

当日は、残業を終えてから北上すること222㎞なり!(往復444㎞) 日曜しか休みが無い身には少々こたえますね。

参加者全員が気合満々で待機していましたが、少々ウネリがあるとの事で本来の5時出航予定を繰り下げて

出航を6時にするとのことでした。しかし、競技説明の後に出航時間が来ても船は一向に港に来る気配がありません…

慌てたスタッフが渡船組合に連絡をすると、何らかの手違いがあった様で、出航は6時30分となりました。

少し拍子抜けした感は否めませんが、何とか出航しました。

私の引いたクジは、千代丸の12番。1番船ではありますが、最後尾なので期待薄な感じがしました。

そして、それはやがて現実のものに…(笑)

船は出航して沖黒島を通過し、キナルや横島の当番瀬に選手を降ろしていきます。

指をくわえていると、船は横島の遥か後方へ進んでいきます。そして、地磯に近く定置網のロープが固定されている磯に降ろされました。

米水津の常連らしい対戦者に「ここは何という磯ですか?」と尋ねると、対戦者曰く、「今日は終わりましたね…こんな瀬は普段は誰も乗ってませんよ!」

PB030012 - コピー

乗せられた磯はこんな感じ(笑) ゴミが浮いていて、潮は全然動かないのが目視できます。
終わってる感じは確かに濃厚です。

試合開始は8時30分。凄く時間を持て余してからの試合開始となりました。

磯際にコマせると、イキナリ絶句! 凄まじい数のキタマクラがお目見えしました。

正に海を埋め尽くさんばかりの数です。しかも同じ位にトウゴロウイワシも群れているので厄介極まります…一投毎に針を取られます。

数が少なければコマセで交わし様もありますが、どうしようも無い有様です(笑)

しかも、コッパグレすらいない状況は正に絶望的でしたね。マキエ無しで遠投したり、色々試しても、たまにバリやサンちゃんが来るだけ…時間だけが過ぎていきます。

すると、どうしたことか!! 終了間際の1時間前に奇跡的に潮が僅かに動き出すと、グレの姿がチラチラし始めました。

俄然ヤル気スィッチが入りましたね。数投目に37㎝がHIT! そして足裏をキープして場所交代。

交代した場所もグレがチラチラ。八重根の付近から出てくるのが偏光グラスに映ります。

依然としてキタマクラが邪魔をして針を奪いますが、交互して30㎝クラスがたまにヒットします。

そして、突然ウキをひったくられました! 軟竿を操りながら浮かせたのは70㎝位の青物!タモ入れ寸前で最後の突っ込みに1.5号のハリスはプッツン!

納竿15分位前には明らかな40オーバーが見え隠れし始めて焦ること焦ること(笑)

連続して重量感タップリの多分45は超えてる感じのグレに遭遇しましたが、前述したロープが邪魔をして思うように動けません。全くやり取りをするスペース無し!

八重根に突っ込まれてどうしようもありません…悔しくて身震いしましたね。

結果的には終了までに5尾のキーパーを揃えましたが、時すでに遅し。
後1時間早く時合いが来てくれれば…と思いましたが仕方ありませんね。

まぁ、対戦者と二人で苦笑しながらボウズすら覚悟していたので、少しは恰好が付きました(笑)

PB040031 - コピー


身も心もクタクタになりましたが、全然懲りません!

この悔しさが大会に参加する活力です。

PB030012 - コピー
我々の乗った瀬から見た沖横島方向。山の向こうは当番瀬の別天地!!

PB030021 - コピー
回収船から見た横島や名礁キナル。


以下に帰港後の表彰式の模様をダイジェストします。


PB030024 - コピー
検量をされる、池永名人。高園名人と同じく、いつも明るく誰とでも気さくに話して下さいます♪

PB030027 - コピー
PB030029 - コピー


全国大会に進まれた方々おめでとうございます。四国で行われる本大会は、ツケエ・マキエ共にボイルのみしか許されず、九州流の集魚剤が使えないそうです。慣れない九州勢には不利ですが是非頑張って頂きたいものですね!

気持を切り替えて、Dグレマス、Sジャパンカップと参加しますよ!





[ 2013年11月06日 15:36 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(2)
㈱ 釣 研 HP
FC2カウンター
プロフィール

久P

Author:久P
子沢山の大家族に包まれながら、大好きな釣りとギターを楽しんでいます。

血液型O 

㈱釣研フィールド・テスター。



釣雑誌 「レジャーフィッシング九州」と「南のつり」に執筆中。

所属クラブ 

釣研FG宮崎支部

MFG九州 (マルキューファングループ)

FSAフリースタイルアングラーズ

特技・資格 一級土木施工管理技士 他建設関連国家資格13

主な戦歴

・第1回 キザクラCUP 優勝(現、黒魂CUP)

・2015 マルキューゴールデンカップIN九州(北浦)優勝

・2015 YAIBA磯祭りIN鶴見 総合4位

リンク
ガリバー
221616.com【ガリバー】中古車ご提案
HMVONLINE
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
ビッグカメラ
ビックカメラ.com
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム