久Pの”風は南から”

釣りを始めとして、様々なジャンルの趣味の話題、日々の出来事をご紹介します。
久Pの”風は南から” TOP  >  2016年02月

宮崎県南 日南地磯でのグレ釣り。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!


2月20日、 繁忙期の中で高校卒業と大学受験を目前にした長男と高校時代最後のグレ釣りをしてきました。

午前中に仕事の書類等々を済ませ、11時に出発しました。


目指したのは最近絶好調の日南地磯。



途中、電話で宮崎県南を代表するトーナメンターの隠岐阿見さんにポイントを伺いました。


日南海岸の素晴らしいロケーションを楽しみながらドライブ。 当日は好天に恵まれて沢山のツーリングライダーと出会いました。


大学生になったら大型二輪免許を取得しようと意気込んでいる息子はその様を見て、「免許お取ったら、夏休みはこのルートをツーリングしたい!」とつぶやいていました。



さて、そんな中で最初に到着したのは、地磯の好場が林立するイルカ岬。

P2210001.jpg


P2210005.jpg

既に沢山の釣り人で賑わっていました。 隠岐阿見さんに教えて頂いたポイントではありませんが、良さげな感じに誘われてとりあえず様子見で竿出ししました。

しかし、空いているポイントは足元から張根が荒く、大きなウネリと共に大変釣り辛くて早々に断念しました。

駐車場に引き返して隠岐阿見さんの教えてくれたポイントを目指して北上します。

P2210002.jpg

時間も余りないので、準備をして斜面を降りていきます。

当日は前日の時化模様から残ったウネリがありましたが、このポイントは先程のポイントよりは影響が多少少ない感じでした。

何とかヤレそうです。


先客3名が竿出しされていましたが、全く喰わないと嘆かれておりました。

P2210008.jpg

やる気満々の息子は早速竿を振り込みます。

遅れて私も第一投・・・  そして第二投。  エイジアマスターピース01が馴染んで少しずつ潜航を始めると、ラインが微かなアタリを知らせました。

合わせると、小気味よいグレの引き! 幸先良く2尾のグレを捕えました♪

P2210018.jpg

38㎝の小振りなグレですが、私的には地磯では良型とおもいます。 

P2210010.jpg

息子も負けじと続きます。。。


その後、私は同型を1尾追加しましたが、2回程恐らく手応えからして40オーバーと思われるグレを食わせましたが。無念の針外れをやらかしました。まぁ、バラシではないので仕方ありませんね。

やがて夕方の満潮が近着くと、大きなウネリが更に増幅して膝上まで被るようになり、二人共にビショビショです。

4時前に大きな波に襲われてバッカンが洗われてマキエをロスト・・・

戦意喪失。  オマケに流されそうになった私のバッカンを押えてくれた息子が誤って釣研マックフロート(ひしゃく)

を踏んで破損しました。

完全に戦意喪失しました。

僅か2時間程の実釣でしたが、日南地磯の好調とキャパシティーを窺い知るには十分な釣行となりました。

そして、息子にとっても良い想い出になったのではと思います。






スポンサーサイト
[ 2016年02月23日 04:45 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

釣研新製品プログレスチヌのご紹介。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!



釣研新製品、プログレスチヌのご紹介。



12743867_790434484396145_4069364530359001161_n.jpg

12688382_790434551062805_2723388992972382367_n.jpg

釣研FBから抜粋。再度、特徴を記した説明文を掲載します。是非ご参照して頂き、春の乗っ込みチヌ狙いの強力なアイテムに加えてみて頂きたいと思います。



<穴径と糸フケ・糸落ち>
普通「糸フケ」といえば、穂先からウキまでの道糸のたるみを指すことが多いです。
しかし、ウキからツケエまでのラインのたるみも、「糸フケ」の一種といえるのではないでしょうか。
穂先から水面までの糸フケに注意を払うことは多くても、ウキからツケエまでの糸フケの調整は、なかなか難しいのはご存知の通りです。
ところで、ウキから下のラインは、道糸と同様、その間隔が長ければ長いほど、ツケエに余計な動きを与えます。また、魚がツケエを口にした後のラインへのアタリの出方も、当然遅くなります。
その間隔を極力出さず、等間隔を維持するため、プログレスチヌは糸穴径をφ1mmとしています。
φ1mmの穴径のモデルといえば、高感度を誇った「スピードセンサー」が先駆けですが、プログレスチヌは沈め釣り専用のウキという点で、その目的が異なります。
つまり、道糸の「糸落ち・糸抜け」をわざとセーブし、二枚潮であってもツケエとウキが一体となって動けることを意図している、というわけです。
そういった意味でも、この「プログレスチヌ」は、これまでのモデルにはない釣り方が可能で、かつその機能を兼ね備えているといえるでしょう。


[ 2016年02月18日 18:23 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)

釣りを通して交流のある方々の驚愕の事実。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

本日、釣友でブロ友のハラさん(よだきんぼの「テゲテゲ日記」シーズン2(アメーバ版)http://ameblo.jp/kanrenryou0823/

からLINEでお知らせがありました。

当ブログでも親交のある、”0からの磯釣り記録”で高名なH氏が本日の」NHKのEテレにて蘭の栽培の巨匠として出演しているとの連絡を受けました。   http://rakkan2012.blog.fc2.com/


画期的な竿受けの作者として注目を浴びるH氏。楽竿工房を主催しながらも、これ程の高名を馳せているとは知る由もありませんでした。

今週の金曜日、Eテレ趣味の園芸にて再放送される様です。

釣りを通して知り合った高名な方との縁に感謝。



そして、また一つ。

交流ある釣りブログ友である、「ユッチぶろぐぅ」さん  http://ameblo.jp/exex-yuppi/


の従妹である 小田谷かなさん(日向市出身の歌手)が宮崎のTV番組、「あるあるセブン」で活躍されているのも嬉しく思います。


i=http253A252F252Fpds_exblog_jp252Fpds252F1252F201506252F11252F97252Fa0205197_01395802.jpg



WEB上で知り合った方々との大きな縁に大きな嬉しさを覚えた本日でした。

小田谷かなさんのブログ

http://odayakana7.exblog.jp/i0/

是非ご覧くださいね。




[ 2016年02月15日 20:22 ] カテゴリ:日々の出来事 | TB(0) | CM(0)

2016の初釣行、宮崎県南大島・水島の釣り。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

遅らせながらも2016の初釣行が叶いました。

2月7日、宮崎県南の南郷大島・水島を舞台に釣研FG宮崎の定例会が開催されました。

抽選により私の乗礁した磯は水島の特Aポイントである”インキョ”

同礁したのは、様々な大会にいつもご一緒する盟友のご同輩である宮田さんでした。

いつもトーナメントにご一緒する名手である宮田さんは先頃もオーナーカップで優勝、グレマスターズでも前国大会に出場し、今年度も釣研WFGへと参加を決めた名手でもあります。

不本意にもプライベート釣行でご一緒する機会が無かったので好機となりました。

結果的には、急激な気温低下による喰い渋りと瀬ムラにより苦戦しましたが、何とかボーズは免れました。


P2070022.jpg

厳しい時要件下で最大魚46㎝は大物賞を頂きました。

貧果でしたが価値ある一枚となりました。

P2070036.jpg

40と46㎝。 後は更に強力なグレのアタリを捉えましたが、1.5号のハリスでは完全に役不足で敢え無くハリス切れをやらかしました。

苦戦しながらも流石は名手の宮田さんも苛酷な状況下にて価値ある一尾を手中にしました。

P2070030.jpg

大変有意義な初釣り釣行となりました。


結果表。  小生は7位で大物賞。

P2070037.jpg

2尾で2400g

商品券もGET

P2070050.jpg


さてさて、繁忙期の中で今度いつ釣りに行けるか!!



[ 2016年02月08日 19:51 ] カテゴリ:釣り | TB(0) | CM(0)
㈱ 釣 研 HP
FC2カウンター
プロフィール

久P

Author:久P
子沢山の大家族に包まれながら、大好きな釣りとギターを楽しんでいます。

血液型O  ツィッターもやってます♪ @grdxk264park 久P 

㈱釣研フィールド・テスター。



釣雑誌 「レジャーフィッシング九州」と「南のつり」に執筆中。

所属クラブ 

T'z鹿児島 

釣研FG宮崎支部

MFG九州 (マルキューファングループ)

FSAフリースタイルアングラーズ

特技・資格 一級土木施工管理技士 他建設関連国家資格13

主な戦歴

・第1回 キザクラCUP 優勝(現、黒魂CUP)

・2015 マルキューゴールデンカップIN九州(北浦)優勝

・2015 YAIBA磯祭りIN鶴見 総合4位

リンク
ガリバー
221616.com【ガリバー】中古車ご提案
HMVONLINE
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
ビッグカメラ
ビックカメラ.com
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム