久Pの”風は南から”

釣りを始めとして、様々なジャンルの趣味の話題、日々の出来事をご紹介します。
久Pの”風は南から” TOP  >  日々の出来事 >  真の主権国家への道。

真の主権国家への道。


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。ポチッ!とワンクリックよろしくお願いします!!

昨日から集団的自衛権の法案通過について報道が過熱しております。

日本の法律では、過半数の議席を持つ政党は独自に法案を通すことが認められています。

従って、これは違法では無く、ましてや強行採決などとは言えないのです。

民主党の岡田代表に至っては、「同盟国であるアメリカが攻撃されても、アメリカを守る必要はない」と明言していますが、これは
侵略行為を推し進める、中国・朝鮮半島の脅威から核の傘で守ってくれているアメリカへの背徳であり、そんな国を同盟国として守ってくれはしません。

政治家として余りに無責任な発言と言わざる得ません。

国連加盟の主権国家の中では、集団的自衛権行使を行っていない国家は日本だけです。

永世中立国のスイスは元より、ドイツでさえ集団的自衛権は認められています。当たり前過ぎる話ですが、

祖国、家族、友人が侵略者から攻撃されたら全力で国の軍隊が守るのが当然なのです。

世界で主権国家として認められる要件として、「選挙・政府・軍隊が確率されていない国は国家とは呼ばない」これが世界の常識なのです。
余談ですが、外交力とは=軍事力なのです。

話会いで独裁国家やテロリストは応じてはくれませんよね。


リベラルな反日勢力、日本人でありながら自虐的思想を配布する朝日新聞や先日、報道されていた沖縄の報道機関についての議論ですが、自民党研究会での発言は正道を真摯に見つめる知識人達が業を煮やして発言されたものです。
基地反対や安倍政権への批判を行う勢力は全て在日不良外国人活動家による先導であることは知識人の間では常識なのです。

事の真実は、沖縄の県民は主たる産業は観光しか無く、基地への依存は了解しているにも拘わらずにも、なのです。

かつて占領国として日本を統治し、現在の日本国憲法を押し付けた米国GHQすら、主権移譲後には押し付けられた憲法など、日本国民は廃棄するであろうとした記述が米国公文書館にも残されております。

かのマッカーサー元帥ですら、太平洋戦争を始めた責任はアメリカにある。日本は自衛の為に戦ったのだ。と米上院議会
で証言しているのです。

そろそろ、日本人は正しい史実を勉強し、世界の国々と真の対等な立場に立つ時が来た様に思います。

P7150005.jpg


P7150006.jpg








スポンサーサイト
[ 2015年07月16日 19:58 ] カテゴリ:日々の出来事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

㈱ 釣 研 HP
FC2カウンター
プロフィール

久P

Author:久P
子沢山の大家族に包まれながら、大好きな釣りとギターを楽しんでいます。

血液型O  ツィッターもやってます♪ @grdxk264park 久P 

㈱釣研フィールド・テスター。



釣雑誌 「レジャーフィッシング九州」と「南のつり」に執筆中。

所属クラブ 

T'z鹿児島 

釣研FG宮崎支部

MFG九州 (マルキューファングループ)

FSAフリースタイルアングラーズ

特技・資格 一級土木施工管理技士 他建設関連国家資格13

主な戦歴

・第1回 キザクラCUP 優勝(現、黒魂CUP)

・2015 マルキューゴールデンカップIN九州(北浦)優勝

・2015 YAIBA磯祭りIN鶴見 総合4位

リンク
ガリバー
221616.com【ガリバー】中古車ご提案
HMVONLINE
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
ビッグカメラ
ビックカメラ.com
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム